Welcome to my blog

I love Salzburg

CATEGORY PAGE: 旅行記 オーストラリア '02.2月

No image

エミューにご用心 !

飛べない鳥で印象的だったのが、NZのキウィの他にも オーストラリアの『Emu ~エミュー』がいます。体長は約2m、体重は50kgほどに成長するのだそう。飛ぶことはできなくても、時速50kmで突っ走るエミューには恐いものなし?! ^^* * *'02年2月、私のオーストラリア旅行は、シドニー郊外の「Featherdale Wildlife Park」という動物園から始まりました。ここでは、コアラと一緒に記念撮影や、カンガルーの餌付けなどもさせてくれます。(...

No image

これも何かの縁かしら、、?

*中央オーストラリア、アリス・スプリングスのとあるパブ。【'02.02.18】どことなく西部劇に出てきそうな雰囲気でしょ!?アリス・スプリングス到着後、私は空港から真っ直ぐホテルへと向かいました。ホテルがツアーの出発点です。そこで、同じツアーに参加の、しかもシドニーから同じ飛行機だったというM子と知り合いました。彼女は、見るからに清潔感のある知的な人で、しかもアクティブな魅力を持ち合わせていました。聞けば、私...

No image

『アボリジニ』

*ウルル(エアーズ・ロック)の岩肌。【'02.02.21 登岩口】エアーズ・ロックに登ること、それを目的にここを訪れる人は多いでしょう。私も同じくエアーズ・ロック頂上からの大景色を眺めてみたい思いで、はるばるオーストラリア大陸のど真ん中まで行きました。けれど、その日が近付くにつれ、段々と気持ちが変化していきます。「ウルルはこの地に住む原住民『アボリジニ』の聖地」、故に、アボリジニの多くが実は登岩を快く思ってい...

No image

The national anthem、『君が代』

*contikiツアーの仲間達と 【'02.02.18 オーストラリア・ノーザンテリトリー、シンプソンズ・ギャップにて】"Simpson's Gap"とは、~オーストラリアの中央に位置するアリス・スプリングスから車で僅か30分。いかにも中央オーストラリアといった景観が楽しめる場所である。マクドネル山脈の真ん中に位置し、赤茶けた岩山が大きく切れこんだ様を見せている。特に朝夕の光の中で見るシンプソンズ・ギャップは、その神秘的な色合い、長...

No image

地球を感じた日。

*オーストラリア・キングスキャニオン【'02.02.19】この場所を訪れた方達は、各々 好きな格好で写真を撮り合っていました。この時の私のポーズは、「世界は私のもの♪」です!!1997年に採択され、2005年に発効された『京都議定書』。CO2等6種類の温室効果ガスの、まず2008年から2012年までの5年間で日本は6%の削減が義務づけられていますよね。2008年を目前として、各企業などもやっと重たい腰をあげてきた感じです。本来なら誰もが...