Welcome to my blog

I love Salzburg

CATEGORY PAGE: 旅行記 メキシコ '10.12月

メキシコ旅行の反省と・・・。

あまりの無鉄砲さも考えものですが、旅に出るからには冒険をしたい。 「たぶん あなたは旅に出て、究極のストレスを自分に与えることで日常のストレスを発散しているんだと思うよ。」 以前、上司のKさんに言われたことを思い出しました。         旅は、とりわけ外国への旅は、自分の物差しでは計りきれないものでいっぱい。 何が正しいじゃなく、どう受け入れるのか。優雅にクイーン・エリザベス号なんかに乗って世界一...

ダラスの奇跡☆

まだ終わっていないメキシコ旅行記。(笑)        2011年1月1日、正午過ぎ。朝から全く食べ物を口にしていないことに気付き、屋台のハーゲンダッツに手を伸ばしました。甘く冷たいアイスで少しだけ復活。       今のうちにホテルへ向かおう。 まだ余力があるうちにトゥルムを去り、カンクン入りすることを決めました。 到着後、チェックインをすませると、そのまま倒れ込むようにベッドへと。 常夏のリゾート地...

恐竜さん、こんにちは! <メキシコ旅行記・番外編>

「明日、暇?」3日の夕方、岡山に住む親友M子にメールを送りました。以前から行きたいと思いつつ、なかなか決心できなかったある展覧会に誘ってみたのでした。「この連休は沖縄一人旅をしています。」との返事。う~ん。 この展覧会を一緒に行ってくれるような友達は他にいないし~。かといって、一人で行くにはちょっとねぇ…。そんな時、同じ職場の仲良しさん、私より10歳ばかりお姉さんの I崎さんの顔が浮かびました。「絶対、楽...

マヤ終焉の地に立つ。

トゥルム遺跡。それは、数あるマヤ遺跡においてはさほど知名度は高くないけれど、長い間 ずっと密林の中で発展、成熟してきたマヤ文明が最後に辿り着いた場所であり、スペイン人が最初に目にしたマヤの都市なのだという。眩しい陽射しが容赦なく降り注ぎ、体調の悪さからか暑さからか、陽炎のように目の前の景色が揺らめいている。マヤ終焉の地で倒れては洒落にならない。。。けれど、私の体調はここで最悪を向かえます。思考力も...

チチェン・イツァからトゥルムへ。

英国のウイリアム王子とキャサリン妃、ご成婚おめでとうございます。^^久しぶりの明るいニュースに心が軽くなりました。この慶びの日、エリザベス女王は黄色いお洋服をお召しになっていらっしゃいました。9年前、クライストチャーチに来られた時も明るい黄色のお洋服とお帽子でした。その時からずっと、私の中ではエリザベス女王のイメージカラーはイエローです。ますますクイーンマムに似てこられて、可愛いおばあちゃまになって...