Welcome to my blog

I love Salzburg

CATEGORY PAGE: 旅行記 ザルツブルク4 '11.10月

また逢えますように。

ハルシュタット滞在は僅か3時間。食事をして、ぶらり街を散策して、2つの教会をゆっくり見て回り、、、カトリックの多いオーストリアにしては珍しく、ハルシュタットにはカトリックとプロテスタントの教会がすぐ近くにあります。尖塔を持つ方がプロテスタントの教会です。そして、三角形のマルクト広場でちょっとだけお買い物。^^たったそれだけの時間なのに、すごく愛おしく感じるのは、ハルシュタットの魔法かな?(笑)お馴染み...

ハルシュタットで食べた魚料理は最高でした♪

ハルシュタットの鉄道駅と街との間には、深い翠の澄んだ湖が広がっています。この日は低く雲がたなびき、いつになく神秘的な面持ちで私達を出迎えてくれました。観光客は列車から降りると その足で船着き場へと向かい、列車の到着時刻に合わせて待っている船へと乗り込みます。ハルシュタットの写真には必ず登場するといってもいいほど象徴的存在の尖塔を持つ教会が、対岸に小さく姿を現わしました。それは、誰しもが「あ~、ハル...

世界・夢列車に乗って♪

月曜日の夜8時から BS-TBS で放送される番組 『世界・夢列車に乗って』を、母も私も結構楽しみに見ています。母にとって初めてとなった欧州・ザルツブルクの旅からちょうど一ヶ月経った11月中旬のこと、偶然にも、「森と湖の郷 オーストリア列車紀行」が放送されていました。~ 澄んだ空気と緑豊かな森、目の前に次々と現れる湖。オーストリアアルプスの麓を列車に乗って旅をする。 出発地はザルツブルク。 モーツァルトの音楽の...

宮殿での夜。

「今晩、ミラベル宮殿のコンサートへ行きたいんだけど、チケットの手配をお願いできるかしら?」午後6時を少し回った頃、一旦ホテルに戻った私達は、レセプションのお兄さんに尋ねてみました。宮殿の広間入口でも直前に購入できるのですが、観客が大勢になると良い席が取れなくなるのです。大きく目を見開いて、お兄さんはポンっと胸を叩きながら、「もちろん! 僕に任せておいてよ!」と。(笑)お兄さんが取ってくれた席は、会...

お城の後は、老舗カフェで。

雨に祟られた今回の旅でしたが、唯一 ホーエンザルツブルク城塞に登っている間だけは雲間がきれ、かすかに太陽が顔を出してくれました。城塞内部をガイドツアーで回ることもできたのですが、せっかく雨が止んだのだからと、母の希望で、美しい景色と美味しい空気をめいいっぱい満喫することにしました。     城塞に囲まれた小道を歩いたり、小さな教会を覗いたり、輪投げをして遊んだり。(笑)              ...