空にしられぬ雪ぞふりける

あけましておめでとうございます。本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。昨日は愛媛県今治市の大山祇神社に参詣しました。こちらは芸予諸島の大三島にあり、しまなみ海道を渡ります。しまなみの風光明媚な景色もさることながらこの神社の厳かな雰囲気が大好きで、少し遠出ではあるものの、時々お詣りさせていただいております。樹齢2600年の御神木を前にすると、それだけで神代時代からのパワーを戴けるようで、気持ちも一段と引...

大洲の臥龍山荘。

この頃、よく愛媛へと足を延ばす。波長が合うのだろうか。今手に取ってる本までも、松山が舞台の「坊っちゃん」である。それは、二宮くん主演の新春ドラマが思いの外面白くて、それに感化されたわけだけれど、しかし、まぁ夏目漱石という人物は松山と松山の人々のことをああも貶して書けたものだ。(笑)しかも松山は、それを逆手にとって町の個性にしちゃうあたり、やはり私は愛媛が好きだ。年が明けて10日あまり、すでに二度も訪...

内子を旅する。

子供の頃は同じ四国内と言っても遠い遠いところだと思っていた愛媛県の南予地方も、道が良くなった今では気軽に日帰りできるようになった。最も南西部にある宇和島市へは3時間半、芝居小屋の内子座で有名な内子町へは高速に乗れば私の町から2時間で行ける。それでもどこか縁遠くて、南楽園へ花菖蒲を見に行くほかは松山より向こうへ足を延ばすことはなかった。ところが数ヶ月前、「この前ね、テレビで内子の木蝋資料館上芳我邸(か...

今年も南楽園。

昨年の6月1日。父の日でも母の日でもない、なんでもない日曜日であったが、両親を連れて愛媛県は宇和島市にある南楽園へ花菖蒲を見に行った。片道230kmの運転も、もうその頃には苦にならないくらいドライブ好きな私だった。すでに足腰が弱っていた父のため受付で車いすを借り、のんびり押しながら庭園を歩く。大きく2つの池に分けられた広大な庭園には、西菖蒲園と東菖蒲園におよそ3万株、25万本の花菖蒲が植えられており、とりわ...

花より団子。

「先日テレビでね、松山の椿が見事に咲いているのが映ってたの。」もう半月以上も前、元職場の上司から電話があった。椿は松山市の花であり、町の至る所に椿や椿にちなんだものがあるんだそうだ。椿好きの上司は、「松山市の観光課に電話したら、松山総合公園という所に椿園があって、それが4月まで見頃だと教えてくれてねー」と、声を弾ませていた。当初、3月19日に松山行きを計画していたのだが、あいにくの雨降りで、後日に伸ば...