Welcome to my blog

I love Salzburg

ARCHIVE PAGE: 2011年10月

ザルツブルクでの一番の思い出は、、、?

「姉ちゃんはこの旅行で特にどこが印象的だった?」 帰りの飛行機の中で尋ねてみました。姉は首を傾げながら答えました。「う~ん、そうねぇ。 大聖堂と、、、やっぱりお城かな。 あっ!それとお墓!(爆)」ザルツブルクでの、つまり欧州での最初の訪問先が『聖セバスティアン教会』の墓地となった母と姉。墓地との縁は一箇所だけでは終わりませんでした。(笑)まずは再び、聖セバスティアン教会の墓地。先日記したモーツァル...

旅のふくらし粉。

一度で沢山の見どころを巡る旅はできない私。あまりに感動を詰め込み過ぎると、貴重な出会いが飽和状態になってしまうから。NZより帰国後 ここ10年、超短かつ超特急の旅しかできないことを悔しく思うこともありましたが、こんな私にはちょうどいいのかもしれません。ですから、旅の前後はその土地にちなんだ小説を読んだり、映画を見たり、一番は音楽を聴くことで、その旅を私なりに膨らませています。そういう点では、これまでの...

Have a Break , Have a Mozart !(笑) 

とりわけ欧州の街並みを歩く時、建ち並ぶお洒落なお店を覗く時間の幸せなことといったら!例えばオーストリア。首都・ウィーンでは、フライ・ヴィレ(Frey Wille)のジュエリーや、可愛い刺繍の伝統工芸品・プチポアン(Petit Point)の専門店などなど、珍しく、時間を忘れて見入ってしまう私がいました。^^そしてザルツブルクには、鉄細工の看板が有名なゲトライデガッセという通りがありますが、その少し外れにあるフライ・ヴィ...

永遠に続く予感?! トルテ戦争、第5戦☆

帰国してから、私の胃袋は甘いものを一切受け付けられなくなりました。(><)いえ、いつもなら万全の策(?)を練り、意気込んで臨むトルテ戦争のさなかでさえ胸やけがして、どうにもこうにもならない程、甘いものは、もうイヤ~~~~~!o(T□T)oと叫びそうになっておりました。そうです、本家ザッハー・トルテ vs picchuko の戦いは、第5戦の今回もあっけなく私が大敗致しました。久々に目の前に現れた、『ザッハー・トルテ』...

from Salzburg

*ブログ初登場の母と姉です。^^ 【'11.10.08 ホテル・モーツァルトにて】先程、ホテル・モーツァルトへ簡単なお礼のメールを送ってみました。四度目の滞在にも関わらず、今回が初めてのメールです。すると、送信してから5分後に、早々とお返事を戴きました。 picchuko、感激です☆(^^*)ホテル・モーツァルトは、観光地が集中している旧市街からザルツァッハ川を渡って、徒歩で10分ほどの所にあります。映画『サウンド・オブ・ミ...

モーツァルトのパパ。

ザルツブルクは有名な大作曲家、ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルトの生誕地として有名ですが、その父、レオポルト・モーツァルトが亡くなったのもこの地です。彼なくして、天才モーツァルトは存在するはずもなく・・・。そのレオポルトの偉大な功績というのが、1.息子であるヴォルフガングの才能を発見し、芽生えさせ、当時考えうる世界最高の音楽教育を与え、歴史上比類のない作曲家として開花させたこと。2.家族での旅...

ザルツブルクの朝。

フランクフルトで2時間 足止めされた私達がザルツブルクに到着したのが、6日の午後8時半。その日はホテルから徒歩3分のミラベル庭園のみ散策をして、早めに休むことにしました。ミラベル庭園から見上げるホーエンザルツブルク城塞は、ひときわ威厳に満ちています。その場所は、私の思いがぎっしり詰まった場所であり、いつも私がホーエンザルツブルク城塞と対話(?)をする場所なのです。夜の庭園には人影はなく、いつもなら ここ...

ザルツブルクの不思議☆

*ホーエンザルツブルク城塞より 【'11.10.07】ザルツブルクから帰国する時はいつも、ガラスの靴を片方 置き忘れたままのような気がするのです。どの国も街もそれぞれに魅力があって、もう一度訪れたいな~って思うことは常ですが、ザルツブルクのそれはちょっと違う・・・。何か大切なものと引き裂かれるような、お別れしたくないと強く思わせる何かがあります。そんなザルツブルクと私のお話。。。*もう海外一人旅はそろそろやめ...

No image

雨に唄えば。

傘をさし、落ち葉を踏み締めながら、思わず踊りたくなるザルツブルクの休日。今、私は久しぶりのザルツブルクとの再会に喜びを噛みしめています。そこにあるだけで懐かしさが込み上げてくるホーエンザルツブルク城塞。 お馴染みの演奏者での宮殿ミラベルコンサート。 調和するかのように、あちこちから響き渡る教会の鐘。足元には雨に濡れた落ち葉が敷き詰められて、ひんやりと肌を包む空気にザルツブルクの秋の深まりを感じました...

明後日から

明日の夜に大阪へ出て、 明後日から10日まで旅行へ出掛けます。 今回は母と姉との3人で。 母と姉は2004年のソウル以来、海外はこれで二度目です。 不慣れな私の案内ですが、お天気も悪そうですが、、、楽しい思い出を沢山作ってきたいと思います! さて、そこで問題です。(^^) 行き先は、次の6つのうちどちらでしょうか? 1. クライストチャーチ 2. ザルツブルグ 3. ウィーン 4. フィレンツェ 5. ローマ 6. モスクワ       ...

今度こそ! チャジャンミョン!!!

9月18日の出来事です。ブログのお友達・うさぎの春子さんに、大阪の今里にある韓国式中華料理店、『紫金城』へ連れて行ってもらいました!以前、「チャジャンミョンが食べた~い!」と私が日記に書いていたのを覚えてくださっていて、韓国料理屋さんではなく、中華料理屋さんでもない、韓国式中華料理店を見つけてくださったのでした。さすが、大阪!(*^^*)前にも書きましたが、私がクライストチャーチで韓国人の友人にご馳走し...