Welcome to my blog

I love Salzburg

ARCHIVE PAGE: 2016年02月

No image

パディントンに夢中☆

四国に春一番が吹いたという今日、午後から髪を切って映画を観て来た。「パディントン」先日三越へ行ったらちょうどパディントンの展示をしてて、どうもそれに影響されたらしい。それでも、こんなに好みの映画だったとは。愉快で可愛くて、温かくて愛しくなる映画だった。クスクス笑って、そしてパディントンをぎゅうって抱きしめたくなった。暗黒の地ペルーからロンドンにやって来たパディントン。暗黒、暗黒って何度も言ってたけ...

No image

FOUJITA。

仕事でとても疲れた先月末、家でゴロゴロするだけでは気分転換にならないと映画を観に出掛けた。12月以降、私としてはよく映画を観に行く。一度映画館で観てしまうと、そのサイクルはしばらく続いてしまうのだ。その日選んだのは、気分で『FOUJITA』だった。画家・藤田嗣治の絵は、別に嫌いでもないが特に好きということもない。しかし、どこか私の好きなモディリアニやローランサンにも通じるところがあって、彼の絵に出会うと立...

No image

富士を見に行く。

母とモーニングに出掛けようと家を出て、「そういえば、広島の北斎展ってもうすぐ終わるんだったよね」との話から、急きょその足で広島まで車を走らせることとなった。北斎といえば私が小学6年生の時、学研の「学習と科学」シリーズの付録にあったスタンプがその『神奈川沖浪裏』で、その年は多くの同級生の年賀状を北斎が飾ったのを覚えている。遠い話ではあるが、当時私もそれに漏れず、北斎の描く大胆な絵の構図に魅了された。...