しっとりとした朝は、

車を走らせ、サツキの美しさで有名な備中高梁市は頼久寺を訪ねてみた。縁側に腰を下ろし、愛宕山を借景とした枯山水のお庭を眺めるだけで静まる心。斜めの線となって降り注ぐ雨は音もなく、庭園の木々や小石を潤わせていた。大きなサツキの刈り込みは大海原を表しているのだと、説明にあった。小堀遠州初期の庭園。...

緑と対話する、

そんな一日になりました。緑の上で踊る光と影の移ろいに、息を呑みました。じーっと緑を眺めていると、心が満たされていきますね。京都市左京区は、瑠璃光院と蓮華寺にお邪魔致しました。...

兵庫陶芸美術館。

これは展覧会を称賛すべきか、美術館を褒めるべきか。比較的自然豊かな処に暮らしている私でも、非日常の緑の中は本当に気持ちいいと心底思う。訪れた兵庫陶芸美術館は、深い緑に囲まれて思わず大空に手を伸ばしたくなるそんな場所だった。すっかり初夏の陽射しが眩しい空はすぐそこだ。流れる水の音がすでに恋しい涼を運んでくる。そんな心地良い空間で、今日、言葉では言い表せられないいいものを見せてもらった。デザインといい...

母の日に特別な贈り物?!

昨秋熊本を訪れた時、阿蘇から熊本市へ向かう途中で二度「くまモン」の車とすれ違った。最初に見かけたのは、ちょうど阿蘇大橋の手前だったと思う。黒色のホンダ・フィットのフロントバンパーに赤いほっぺたが塗られ、後ろのボディには可愛いイラストが描かれていた。一瞬のすれ違いに、「あれ、絶対、くまモンだよね」と母と顔を見合わせた。なんとも愛嬌のある車だった。それ以来、「くまモン、いいね」と、母は時々思い出しては...