I love Salzburg

旅先の大切な思い出を綴っています  since Sep. 1, 2007
MENU

熊本。

そして、今回見たかった景色が阿蘇五岳。
熊本県阿蘇市の大観峰から見るこの景色だった。

大観峰4

阿蘇のカルデラもよく見えた。

大観峰3


実は中学の修学旅行ですでに一度訪れていたのだがほとんど記憶になく、それでも頭の片隅にこの景色が残っていたのか、行きたい、行きたいという気持ちは日増しに大きくなっていた。

そして、やはりここは気持ちのいい場所だ。

空は雲一つなく晴れ、小春日和の恵まれたこの日、柔らかい涅槃像を拝ませてもらった。
ここから望む阿蘇五岳は、その姿から涅槃像に例えられる。



大観峰に到着したのが午前11時過ぎ。
ジュースを2本買い、展望台などでゆっくりと寛いで出発したのが12時10分。

帰りの船は午後2時発ということで、1時40分には港に着かなければならない私たちだった。
この雄大な景色に後ろ髪をひかれながら、一路別府港へ。

寄り道する余裕など全くなかった。

僅か1時間弱の熊本滞在。

微力ながら熊本の復興の応援をと、その気持ちはどこかにあった。
確かに金銭だけが応援ではないけれど、四国に戻って改めて振り返り苦笑した。

熊本で使ったお金、それはジュース2本のたった260円也。





スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。